松本 彪のブログ

建築内装✕不動産を主に綴っているブログです。その他いいと思ったもの、気づき等を紹介しています。

奨学金の負債額1000万の俺が奨学生に伝えたいこと

どうも松本です。

 

突然ですがみんな「奨学金って借りてる」?

 

今日は奨学金の負債額「約1000万」の私からみんなに奨学生の実態などを伝えいきたいと思います。

f:id:greenstichs:20190830095758p:plain

 

 

 

1.奨学金1000万までの経緯

 私は小学校高学年あたりから片親の母子家庭で育ちました。家庭の金銭面のレベルは底辺ですが家庭環境は最高でした。

 

奨学金は高校進学とともに借り始め、最終的には専門学校まで進学したため、計5年間借りました。

 

 借りた奨学金

高校

  • あしなが育英会(片親や家庭環境に難ありが借りれる)
  • 海員組合奨学金 (水産系の学校に通うと借りれる)←将来的に水産系の仕事をすれば返還義務はないんだがわたしは建築の専門に行ったためOUTっ!!!!!

 専門学校

  • あしなが育英会 
  • 日本奨学生支援機構一種(親が一定の所得以下なら借りれる※本籍によって借与額は変更する)
  • 日本奨学生支援機構二種(誰でも借りられる)

 

上記以外に日本奨学生支援機構の給付奨学金(高校の評定平均3.5以上の人を対象に抽選)という最高なものももらっていたが、書類を出すのが遅れたため停止してしまった。  

 

いやあほんと馬鹿ですよねー。。。。

 

結果四つの奨学金満額で借り続けました。

 

高校は公立だったためそこまで借りずに済んだんですけど専門は上京したこともあり満額借りざるを得なかったです。

 

親に頼ることは不可能なので、進学するなら奨学金を借りて行かざるを得ませんでした。

 

あ、二種の特別支援金みたいなやつも借りました。

 

とまーこんな感じで利子などもろもろついて現在負債額1000万って感じです。

 

2.奨学金1000万の生活

ぶっちゃけまだ実感はないです。

 

というのも、今年新卒で入社したため実際返し始めるのは10月なんです。

 

なので今はとにかく貯金してますね。

 

生活環境は最悪の一言。

 

月17万の低給料から1.返済額約5万 2.家賃7.8万 3.光熱費1万 4.携帯代1

 

5.日用品1

 

=17万-15.8

 

1.2万!!!!!!

 

↑どーです?お前それ生きていけるの?って感じですよね。

 

 

おっと食費3万引いてませんでしたね。

 

1.2万-3

 

=-1.8

 

あ。。。。。。。飛んじゃった。。。。。。

 

 

 

ってことにはならないように食費にはなるべく金をかけないように何とかしないとまじで飛んでしまいます。。

 

こんな感じで常に死と隣り合わせというか綱渡りのような日々を送っています。

 

3.奨学生に伝えたいこと

 どーですか?「奨学金怖いな」「こいつめっちゃ金ねーじゃん」って感じですか?

 

奨学金ってのはふわっと借りれる手頃な借金です。

 

今借りてる学生は返還が始まる時のこと考えていますか?考えていないなら今すぐ電卓を叩きましょう。

 

しっかりと返還計画を立てましょう。

 

借りて地獄を見てる俺が言ってるから間違いないんです。

 

あとまじで奨学金には手出さないようにガツガツバイトした方が後々ほんとに楽です。頑張ってください。

 

これから借りようと思ってる学生はしっかりと考えてください。

 

「特にすること見つからないけど大学いくかな」っていう軽いノリで奨学金は借りないでください。

 

あなたは返す自信ありますか?

 

返す見込みはありますか?

 

特に何したいって決まっていない学生にとって大学はほんとに無意味。

 

そこら辺の大学に行くためにわざわざ借金しても意味ないんですよ。

 

結局就活でも底辺なんです。(僕が底辺だと実感しました)

 

からしっかり考えましょう。ほんとに困ってもまじで助け舟ってこないもんですよw

 

最後に

 

こんなに偉そうに語りましたが、自分も何も出来ていません。

 

ですが私は自分に1000万投資しても見返りがあると踏んでいるんです。

 

自分は超優良株だという自信と覚悟があります。

 

奨学金なんて直ぐに返せるだろって思ってます。

 

20年も払い続けるわけないだろっていうテンションで生きてます。

 

実際このくらいのモチベーションないと生きてけないと思います。

 

 

 

つまり私が何を言いたいかって言うと

 

「見てくださってる方、この超優良株である松本に投資してみませんか?」

 

奨学金全額免除してくれる投資家.社長連絡お待ちしております🙇‍♂️

 https://twitter.com/Matsumoto_T___

 

バイバイっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10ヶ月間そうめん食べてみた。

f:id:greenstichs:20200222133416j:plain

皆さんは素麺好きですか?

 

私は大好きです。

 

今日はそうめんを10ヶ月食べた漢の記事になります。

 

なぜ素麺を食べることになったのですか?

f:id:greenstichs:20200223122617j:plain

結論から申し上げますとシンプルにお金がなったからです。

 

入社前にわかっていた事ではありますが、諸々払うと手に残るお金がありません。

 

そこで節約をしなければ!と考えたわけです。

 

節約と言っても色々あると思います。

 

私が思いついた節約を挙げますと

 

①サブスクを辞める

②遊ばない

③光熱費を下げる

④いらないものを徹底的に買わない

⑤ご飯を自炊にする

⑥稼ぐ

 

この5つです。

 

この5つを確実にこなしつつ

 

食に対してあまり興味がなかった為、食を徹底してみようと考えました。

 

食は案外費用が高いものです。1食500円として考えると500×3×30=45000にもなります。

 

節約と調べると「自炊」が多く出てきますが世に出回っている記事を見ても僕的には節約してるとは感じませんでした。

 

それはなぜか?

 

僕の節約の基準はもちろん安いということは大前提としてありますが、「時間」もとても重要視してるわけです。

 

料理に1時間かかって200円と5分かかって400円だったら私は後者の方が節約できている、と感じます。

 

それほど自分の中では時間というものは重要視しています。

 

それを考えながら練っていくと僕の中では

 

  • 冷凍食品
  • そうめん
  • うどん
  • 白米

 

これがコスパの四強だと思いました。 

 

その中で素麺とうどんが大好きだったわけですが、うどんは茹で時間が15分。素麺は茹で時間が2分。

 

時間軸での圧倒的なコスパの良さに素麺が優勝し決まりました。

 

10ヶ月素麺食べてみた。

f:id:greenstichs:20200223131100j:plain

入社してから約10ヶ月間。毎日素麺を食べ続けました。

 

とはいっても10ヶ月分の3食である900食を食べ続けたわけではなく

 

さすがに会社では食べることはできませんでしたので正確に言うと夜ご飯に10か月間そうめん食べてみた。です。

 

ご飯は3食から2食にしました。

 

お昼はなにを食べていたかというと白米のみ!です。

 

ま、どちらにしろ大した栄養にはなりません。

 

夜も白米でいいやんという声があるかも知れませんが、

 

  • 家に帰ってすぐに食べたい

  • 白米はなるべく冷凍は食べたくない

  • そうめんが大好き

 

という三点の理由から夜の白米は除外されました。

 

質より量を重視してましたのであと少し食べたい時なども融通が効くかなと思いそうめんにしました。

 

食べていた素麺はこちらです。

 

f:id:greenstichs:20200224233249j:image

 

食いかけですいません笑

 

このそうめんは市販のそうめんでお近くのスーパーに売ってます。

 

見てみるとわかりますが衝撃の178円!

 

5食入りで一食あたり約35円です。

 

5分で作れてかつ35円。これは凄すぎます。

 

素麺の食べ方は2種類です。

 

一つ目。ノーマルそうめん。

f:id:greenstichs:20200225114759j:plain

acworksさんによる写真ACからの写真

 

これは単純に茹でたものです。

 

しかし、これはあまりお勧めできません。

 

2ヶ月くらいは持ちますが3ヶ月目からそうめんの風味などに嫌気が差してきます。

 

嫌気がさしても食べれる方法としてめんつゆにワサビを入れまくるというのがあります。

 

是非試してみてください。

 

そうめんに味あるの?って言われますがありますよ。

 

粉っぽい風味です。これを頻繁に摂取していると匂いですら嫌気が差してきます。

 

そんな時に2つ目の食べ方。にゅうめんです。

f:id:greenstichs:20200225115218j:plain

HiCさんによる写真ACからの写真

 

ちなみにこんなたいそうなものではありません。

 

これは茹でたそうめんをスープの中にぶっこむ料理です。

 

10分くらいで作ることができます。

 

スープを濃いめにすると最高です。

 

僕はノーマルとにゅうめんを交互に食べていました。

 

こうすることでそうめんを美味しく無限に食べることができます。

 

体の変化

 

 10ヶ月食べていることでやはり気になるのは体の変化です。

 

当初予定していた変化は激やせ!くらいのものでしたがそれだけはありませんでした。

 

変化したのは3つです。

 

1つめ体重

 

53㎏から48

 

 になりました。

 

もともと細いんですがさらに磨きがかかりました。

 

運動もしていないのに腹筋が浮き上がってきました。

 

f:id:greenstichs:20200225135603j:image

 

こんな感じです。

 

痩せるのは いいんですが2つ目が地獄でした。

 

2つめ皮膚

 

首元があれに荒れて、ただれ、真っ赤になりました。

 

 

これは栄養を取らなかったことの最大の弊害だったなと後悔しています。

 

一日中かゆくてしょうがないです。朝も昼も夜も。

 

また直すための栄養もないのでまじで治りにくいです。

 

今は皮膚科にて治癒したので写真はありません。

 

悪しからず。

 

 

3つめ精神

 

これは素麺を食べ続けていて、まれに外食の機会があった時のことですが、以上に金額が高く感じてきます。

 

また、煩悩が消えるといいますか何も望まなくなります。

 

あれがしたいこれがしたい。欲がなくなります。

 

まじでガンディーになった気分になります。

 

しかし、歩いていてぶっ倒れたり体臭がきつくなったりはありませんでした。

 

胃袋はかなり小さくなってしまいました。

 

 

最後に

この記事で皆さんに伝えたかったことはそうめんを10ヶ月食べた漢がいたということです。

 

いま、どんなご飯を食べていますか?

 

そのご飯はきっと味が濃ゆくおいしいものだと思います。

 

それはとても幸せなことです。

 

この期間素麺を食べれば食のありがたみというものが心底伝わってきます。

 

また、極限に金がなくなったとしても2000円ほどあれば素麺で行けるということです。

 

やばくなってきたらそうめんを食べてみてはいかがでしょうか。

 

では本日はここらへんで!BYE!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【必見】建築積算の仕事内容

f:id:greenstichs:20200207185320j:plain

 

f:id:greenstichs:20200207190246p:plain←建築系の就職先を探している人
「施工管理はきつそうだから嫌だ。設計も残業多そうだし嫌だ。建築士の実務経験に当てはまるデスクワーク探してたら積算ってあったんだけどどんな仕事なんだろう。 残業あるのかな。給料どんな感じなんだろう。」

 

 

こういった疑問を解決します。

 

本記事のテーマ

 

建築積算についてすべてまるわかりです。

 

 

こんな人に向けて書いています

 

・現在就職、転職活動中で、建築のデスクワークに興味がある人
・異業種から建築に参戦しようとしている人

 

*本記事は積算事務所を基準に書かれたの記事です。

 

それでは見ていきましょう。

 

 

 

建築積算とは

f:id:greenstichs:20200219205633j:plain

建築積算とはざっくり言うと建築物がいくらで建つのかを見積もりを出す仕事です。

 

規模が大きくなればどの部材がどのくらい使われているのか把握することはとても大変です。そこでこれらをしっかりと数字で出すために建築積算士がいます。

 

入札取引を公正に進めるために適正価格というものはとても重要です。

 

適正価格を出すためにも公正価格(定められた金額)を元にした正確な数字が求められます。

 

建築積算には大きく分けて三つあります。

 

・構造部
・建具部
・仕上げ部

 

この中でさらに内部・外部と分かれていきます。

 

それぞれ班を構成しながら作業していきます。

 

基本的に一つの物件は4人で片付けていく感じです。

 

次はそれぞれの仕事の詳細についてです。

 

構造部

 

 ここでは基本的に建物の基礎となる部分(鉄骨や鉄筋など)の数量を出していきます。目には見えない場所なので結構細かいです。

 

建具部

 

 ここは文字通り建築物の建具に関する材料を拾います。建具なんて品番だけ計上すればいいだろ!という訳ではなくシーリングなど細かい材料も拾っていきす。

 

仕上げ部

 

 ここは建築物の仕上げに関わる部分を拾います。仕上げというのは目に見える部分です。壁紙や床のフローリング、断熱材などを拾います。ここが1番拾う範囲が多く、人数の最も多い部署になります。

 

「拾う」というのは設計図面を定規(スケール)であたり長さを出していきます。

 

平面図、立面図、断面図、各詳細図などを見ながら手当たりで数字を出していきます。

 

これと並行して質疑書というものを書きながら作業します。

 

この世に完璧な図面は存在しません。

 

どんなに大きい会社でも必ず図面にミスがあります。どれが正解か?ここはこっちの部材じゃないか?

 

など専門的な視点から設計側に質問する文書が質疑書になります。

 

そしてm、㎡、㎥を出し、内訳というものにまとめ金額を入れれば完成です。 

 

*内訳とは、材料の数量・金額などを項目別にまとめたものです。

 

大手ゼネコンの下請けの場合

 

数値のみの計上となります。

 

大手ゼネコンは基本的に金額は独自のものがあります。

 

ですので数値のみでOK

 

積算は仕事内容自体は特に難しいものはありませんが、専門的な知識が必要となります。

 

やっていく上少しずつ覚えて行きます。

 

また、この業種は未経験から参戦する方もとても多いです。敷居が低いので建築に興味がある方や仕事を通して建築についての知識を深めたい方はオススメです。

 

建築業の中ではかなり残業は少ない方で、定時で上がれることもよくあります。土日出勤もほとんどなく年に1回あるかないかのレベルです。

 

また、能力に左右されるポイントが少ないためみんな同じペースで昇給、昇進していきます。

 

少し仕事に自信が無かったり、頭を使いたくない人は勤めてみて損は無いと思いますよ!

 

 

年収について

f:id:greenstichs:20200219231335j:plain

先程も言いましたが若手はあまり残業もありませんので低めです。

 

また大手ゼネコンの積算とは給料の差が出てしまうと思いますが、今回はあくまでも積算事務所という専門でやっている会社の場合ですので悪しからず。

 

 

新卒入社(1年目)

 

月21万円。手取り18万程度。
ボーナス込で年収300万程度になります。

 

 日々建築知識の多さに圧倒されます。

 

俺はどこまで理解できているのか。自問自答が続きます。

 

基本的にはごく簡単な拾いをします。

 

 

 

 

2年~役職がつくまで

 

月25万円。手取り20万円程度。
ボーナス込年収400万円程度になります。

 

 一年目と仕事内容は変わりません。

 

 

 

主任クラスの役職がつく(勤続15年くらい)

 

年収500万

 

ちなみにこのポジションが1番激務です。

 

24時に退勤や、泊まり込み、土日出勤もかなり多いゾーンです。

 

内訳作成やチェックなど仕事が山積みになる傾向にあり板挟みで正直しんどいです。

 

 

 

そこから役職をあげる事に100万円ずつ上がっていく感じです。

 

年収の天井(取締クラス)は800万~1000万円くらいです。

 

 

1つ役職を上げるためにかなりの年月がかかります。

 

天井に行くためには25~30年くらいは見ておいた方がいいと思います。

 

黒い裏話

f:id:greenstichs:20200220230850j:plain

建築積算はとても敷居の低い業種と言えます。

 

軽くパソコンをイジれて、定規を使えて、会話ができればできる仕事です。

 

ですので軽くやばい人はいます。

 

↓ここからは私の会社の話ですが↓

 

つい先日、上司がお昼休憩後に席におらず1時間近く戻らずにみんなでどこいった?ってなったんです。

 

そこで1人が探しにいき、見つけたらしいのですがなんと屋上にいたそうです。

 

何をしようとしてたのか想像するだけでも怖いです。

 

理由を尋ねると、怒られたからだそうです。

 

ずっと近くにいましたがそんなことなかったような。。。

 

なーんてこともかなりあります。

 

あと先ほど会話ができればといいましたが基本的には喋ることはないです。

 

まじで喋ることがなすぎてコミュ強の人からしたら耐えられない環境だと思います。

 

積算の懸念点を挙げるとするならば、今後積算ソフトの発展・進化により積算という仕事自体がなくなってしまう可能性が大いにあるということです。

 

BIMなどの性能向上でより早く正確な積算が可能になれば残念ながらなくなってしまいます。

 

ですが、建築の知識量は他の仕事にもかなり活かせるため仮になくなってしまっても建築系の転職は追い風が吹くと思います。

 

 

最後に

「積算」と調べるとなかなかわかりずらい記事が多く、細かい情報が不足しているな~と感じたため本記事を作成しました。

 

建築積算は基本的に残業もなく職場環境はいいと思います。

 

私自身円満退職ですし、変わった人も多いですがとてもいい人も多いです。

 

向いている人の特徴を以下のようにまとめました。

 

・理系の人(数字が得意)

・様々な建築物を見るのが好き(建築マニア)な人

・一般的なサラリーマンをしてみたい人

・建築未経験者

・人とあまり関わりたくない人

・現在施工管理などで働いていて激務から解放されたい人
 

 積算は基本的にゼネコンにかなり左右されますが仕事自体は激務ではないです。

 

また積算士、積算士補などを持っていれば年収アップを見込めます。

 

施工管理などに比べると給料は劣るものの、全体的なQOLで見るといい職種だといえます。

 

現在就職・転職活動をしている人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

わからないことや不明点ありましたら私の知る範囲であれば回答したいと思いますので気軽にメッセージでも送ってみてください。

 

では本日はここらへんで!BYE!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新卒の本音。

どうも松本です。

 

だいぶ久しぶりの投稿になってしまいました。(笑)

 

しっかりと生きております!

 

今回は現在就活をしようとしている方・来年新卒で入社予定の方に向けて、現在の状況などを本音で書きたいと思います。

 

 

新卒ってこんなもんか。

 

私は現在新卒の21歳です。

 

僕は高校まで地元の青森県で過ごし、上京し二年制の専門学校に入りました。

 

建築系の専門学校だったため就職は建築積算という設計に近い仕事に決め、就職しました。

 

就職してから約半年間経過しましたが、大体流れは掴めてきました。

 

が、

 

超遅いです。進みが遅い。

 

しかもなんといっても達成感がないのです。

 

業務のスキルであったりを定量的に表すことが難しいので、自慢するものがあるとしたら労働時間くらいでしょうか。

 

ま、残業もしていないのでそこすら誇れるところはないのですが。

 

この業界に入る前から承知はしていました。

 

が、、、、、、。

 

私はもっと終わらない量の仕事が与えられ、残業しまくり、泊まり込み当たり前だと思っていました。

 

ドМではないですがぬるすぎます。つまらない。

 

このままでは大卒者にすぐに抜かれてしまいます。

 

仕事もほぼ残業はなく、ごく稀に土曜出社する程度。

 

いわゆるホワイト企業ってやつです。

 

職場の上司もとてもいいひとばかりですとても環境はいいです。

 

でも正直言うともっと激務がよかった。。。。

 

私がこの先一人になってできることは何なのか、社会に何か供給できるものはあるのか。

  

 という自問自答を最近は毎日しています。

 

 

給料

 

ここからはみんな大好き給料のお話です。

 

建築業界の特に設計業務の給料はかなり低いですが、積算業は平均くらいです。

 

額面で22万程度。手取りは18万くらいです。

 

ほぼ残業もしてないので残業代は入ってません。しんどい限りです。

 

自分の能力や行動がボーナスや基本給に反映されるわけではないので、年次での昇給を待つことしかできません。

 

これではやる気が出ないどころか無能な人も有能な人も同じ時の流れです。

 

建築士をとったとしても資格手当乞食しかできず、勉強のモチベージョンも上がりません。

 

余談ですが私の知人の設計事務所勤務の友人は、二級建築士をとって資格手当が500円だそうです。

 

資格手当乞食にもならねーー(笑)

 

今後の展望

 

正直建築はコスパ悪いなーって思っていて、そろそろ見切りをつけてもいい頃かなと思っています。

 

建築のデスクワークは基本的に人工(にんく)+付加価値です。つまり付加価値がなければ人工のみでアルバイトとさほど変わらないと思います。

 

私の会社の業務はひたすら人工なのでまじでアルバイトです。

 

就職する際はその会社がどういう風に儲けているのかをしっかり考えて探してみることはすごく重要だなと後悔しています。

 

↑これはみんなやってると思いますが僕は全く考えてなかった。(笑)

 

ASAHAKAですよね。

 

私は以前宅地建物取引士(宅建)を取得していまして、

 

この宅建を活かした不動産業界が今自分の中で熱いです。

 

最近は不動産についてちょくちょく勉強を始めました。

 

いろいろと調べてみてこの本が一番おすすめっぽかったのでこちらを熟読しています。

 

 

 いやそれにしても不動産は面白い。

 

商売の基本である売買・人とつながる仲介・商材の額が大きいなどなど面白い要素がたくさんあります。

 

また建築の知識・経験もしっかりと活かせる職業であると思いました。

 

自身が建築の道に進んだのは建築士として住宅や商業施設などの設計をし世に貢献することです。

 

しかしその道のりは長く険しいものなのだなと実感しています。

 

自身が抱える奨学金の負債で不動産屋の開業資金も到底ためれそうにありません。

 

来週からアルバイトを始めるつもりです。

 

まじで金がない。

 

これからは現在勉強中の一級建築士は継続して行うものとし、並行して不動産に関して勉強していこうと思います。

 

最後に

 

就職して圧倒的に時間は無くなりましたが、その分学生時代の無駄な時間は無くなり、より物事を要領よく進めることができています。

 

なんか学校行ってる時って時間が無限にあるように思えてほんっとにやる気起きないんですよね(笑)

 

でもそんな暇な時間をインターンなどにあてていたら、とてつもない有益な時間を過ごせていたなーと後悔しています。

 

後悔しても仕方ないのでこれから全力で挽回していきたいと思います。

 

学生の方は就職の際にしっかりと自分の軸を持って企業選びをするということはとても重要だと思います。

 

•  その会社がどのくらい利益が出ているのか

 

•  一人当たりいくら稼いでいるのか

 

•  その業務がキャリアステップにつながるのか。

 

などなど。

 

私は企業研究など全くせずに就活をしていました。

 

ですのでこれから就活される方は調べに調べまくった方がいいと思います。

 

私のような後悔する新卒が現れないように祈っています!

 

 

では本日はこの辺でbye!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【閲覧注意※画像あり】飲食店の闇~アトピー性皮膚炎患者は手にぽつぽつと吹き出物ができたら気をつけよう~

どうも松本です。

 

皆さんは飲食店でアルバイトしたことはありますか?

 

私は高校時代に3年間飲食店でアルバイトをした経験があります。

 

その時に私に起こった悲劇をお話しようと思います。

 

※気持ち悪くなってしまう方は画像を飛ばしてください。

 

 

悲劇までの流れ

 

私はもともと皮膚が弱く、アトピー性皮膚炎という病気を患っております。

 

この病気は、かなりの人数が発症しており、日本では約45万人ほどいると言われています。

 

あの堀内健さんもアトピーもちだと言います。

 

そんな私は、洗剤等を直に触るととても手荒れしてしまいます。

 

私が働いていた飲食店は基本、2.3人体制で勤務していました。

 

1人がキッチン、あと1人·2人がホールといった勤務体制でした。

 

基本的にホールの人が食器などを洗いながら接客していました。

 

最初はホールから仕事を学び、少しずつ覚えていってベテランになってきたらキッチンに移動する風習があり、私も最初はホールからスタートしました。

 

しばらくアトピーが発症していなかったため、すっかり自分が肌が弱いことを忘れていました。

 

初めてのアルバイトでやる気に満ち満ちていました。

 

しかし、直ぐに症状はあらわれます。

 

ひと月もすると徐々に乾燥が目立っていき、赤くなっていきました。

 

そこからは指がかゆい状態がしばしばありました。

 

しかし、皿洗いだけだったのでそこまで慢性的なものではなく次のバイトの日までには痒さも忘れていました。

 

というのも痒くなるためにビニールの薄い手袋をしていました。

 

この時はその対処で十分でした。

 

そこから1年が過ぎ、キッチンに人が足りなくなったということでかなりの抜擢で私がキッチンに行くことになりました。

 

キッチンはとてもやることが多く、かなりの覚える量でした。

 

しかし、皿洗いはホールの仕事なので「皿洗いしなくて済むからラッキー」って思っていました。

 

しかし、ここが大きな落とし穴でした。

 

確かに皿洗いはしなくて済むのですが、私のバイト先はうどんも扱っていたので茹でたゆどんをすばやく水に入れる作業がありました。

 

これが常に手を湿らせることになります。

 

また、仕込み等をしなくてはならないため手に食品のつゆや醤油などが付着する機会が増えました。

 

そこから一気に痒みは加速していきました。

 

そーこーしているうちに私も気づけば一年半ほど働いていて、それなりに仕事もできるようになっていました。

 

新人と一緒にシフトを入れられる機会が多くなり、

新人君が間に合わなそうな時はホールの皿洗いなど、手伝えそうなことはなんでもやってあげていました。

 

また、今あるかはわかりませんが、ワンオペを任せられるようになりました。

 

ワンオペとはホールとキッチンを両方やることです。つまりその時間は1人で1店舗を回さなければいけません。

 

私がワンオペをしている時にとてもよく混んでしまうため、常に動きっぱなし、手が水で濡れっぱなし、醤油やタレかかりまくり。

 

という最悪な状況で仕事をする機会が増えました。

 

こんなことを繰り返し痒みが加速しまくり、

 

一時的な痒みだったものが気づけば慢性的なものになっていました。

 

 

悲劇到来

 

そんな激務をこなしている時ついに手に異変が起こりました。

 

白いプツプツができるようになってきました。

 

それがあらわれ初めてから、指を捻ったり、摩擦を増やし痒みを飛ばすという荒業を使うようになりました。

 

痒すぎて寝つけず、寝ても痒すぎて起きてしまうということもしょっちゅう起こるようになりました。

 

かいているうちに指から体液のようなものが出てくるようになりました。

 

どんどん痒くなっていく指、そしてその体液からとびひしたかのように隣の指、隣の指へとうつっていきます。

 

そしてかきすぎて指の皮が向けまくっていた頃、朝起きると指が恐ろしい姿になっていました。

 

通常の指から

f:id:greenstichs:20190919204632j:image

f:id:greenstichs:20190914101601j:image

f:id:greenstichs:20190914101632j:image

こんな感じに。。。。

 

これは少し落ち着いたときに撮ったものですが発症当時はもっとひどかった。

 

ほんと見るに堪えない状態になっていました。

 

通常の指から一回り、二回り太くなり膿が広がっていました。

 

また指を曲げると皮膚が破け、たまった膿が出てきました。

 

この時の衝撃は今も鮮明に覚えています。

 

この指になってから『性病だろ! 』とかめちゃくちゃバカにされてました。

 

そこから二・三日、自分なりに対処し全く効果が無いため病院に行きました。

 

診断結果は「溶連菌感染症

 

 とのことでした。

 

それからは布の手袋をしてなるべく手を清潔に保つことを心がけました。

 

布手袋は清潔さを守るために重要だと言われました。

 

『 同じ布手袋をしていると不衛生になってしまう。』と先生に言われたため使い捨てのものを購入していました。

 

Amazonで安く売ってます。

↓↓↓↓↓↓↓↓

また手の乾燥もよくないと言っていたので保湿もしっかりとしました。

 

濡れてもダメ、乾燥してもダメ、繊細すぎるだろ。。。

 

ちなみに、保湿にはバセリンというものを使っていました。

 

かなり保湿力あるので、手荒れされる方は使ってみて下さい。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

しばらくすると次第にかゆみも和らぎ腫れも収まっていきました。

 

飲食店で働く皆さんへ

 

飲食店勤務で手をぬらさないというのは不可能です。

 

ですが、手荒れがこのような悲劇を招くということは頭に入れておいてほしいです。

 

きちんと手は清潔にして、荒れがひどくなってきたら休むか、すぐ病院に駆け込む事が大事です。

 

特にアトピー性皮膚炎を持っている人は乾燥や衛生面にかなり左右されるので、飲食店はあまりおすすめしません!

 

ホールのみ!皿洗い一切なし!であればいいかもしれませんが食べ残したタレなんかも要注意です。

 

あんな手だと異性と手もつなげません。。。

 

これから飲食店でアルバイト・勤務されるかたはくれぐれもご注意下さいね。

 

 

令和元年の二級建築士の製図試験落ちたわ。今日の酒のつまみにでもしてくれ。

どうも松本です。

 

ここ数日ブログの更新がおろそかになっていたのですが、実は二級建築士の勉強をしていました。 (ご了承下さい)

 

一昨日は二級建築士の製図試験日でした。

 

皆さんはいかがでしたでしょうか?

 

結果含め一日の流れを話していこうと思います。

 

 

今回の二級建築士

今回の製図試験のテーマは「夫婦で営む建築設計事務所を併設した住宅【木造2階建て】」でした。

 

外構には既存の樹木があり、各要求室には㎡の指定は特になし。

 

提案型の設計でした。

 

そして、問題文にかなり動線という言葉が目立っていました。

 

室と室の関係性がいつもより重要な印象でした。

 

また、階段の蹴上げ、踏面の制限があり、そこも考えながらやるので自分的にはかなり時間の掛かる内容でした。

 

 

当日の流れ

 

会場に30分前くらいにつき、製図板などいろいろ準備。

 

試験の説明が始まる。

 

試験官がなめったゆびでめくった答案用紙・問題用紙が配られる。

(たぶんこれが今回の敗因)

 

試験開始!

 

エスキスは1時間めいっぱいかかって若干二階が未完成になっていた。

 

あと面積表も埋めた。

 

エスキスは完璧じゃないけどフィーリングで何とかなるだろと思い、一階平面兼配置図に取りかかりかなりました。

 

自分の中ではきれいに書けた。

 

配置計画も申し分なし。

 

1時間半ほどで完成。

 

二階に取りかかる。しかしここで一階が気になり開口の位置を修正しタイムロス。

 

そして難なく二階完成。ここまで2時間半ほど。時間やべぇ。

 

そこから焦りを感じながら伏せ図に取りかかる。

 

伏せ図を書いてる途中になんか違和感。

 

「いや、これは確実になんかおかしいぞ?」

 

よくみると、一階・二階の通し柱の位置がおかしい。

 

ってことは?

 

屋根伏せもおかしい!!!!!

 

やっべぇ!!!!!!!!!なおさないと!!!!!

 

直している間にさらにミスを見つける。

 

ウォークインクローゼット

 

こいつが入っていない。

 

爆速で修正し。伏せ図に取りかかる。

 

この時点で、3時間15分ほど経過している。

 

はぁ。。。。。

 

3時間半経過したときに、火打ちを入れることを後回しにし立面に取りかかる。

 

もうここでほぼ負けを確信し訳が分からなくなっていた。

 

そして爆速で立面を終わらせ、断面が終りそうなとき

 

「時間10分前でーす。」

 

え?マジでいってんの?????

 

かなばかりやってねーけど??????

 

そこから5分ほど断面をやり、かなばかりに入る。

 

ちらっと問題文を見て「二階」という文字が見えたため勝手に2階の胴差部分と判断。

 

爆速でやったが間に合わなかった。

 

いや、まず今回のかなばかりは軒ので部分だったので書いてても無駄だわ。

 

終わった。

 

おわったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

 こんなツイートしてるってことは自分はうかると確信しているんですよね。

 

いやぁ。甘かったなー。甘かった。


 

敗北から学んでくれ

 

二級建築士の製図には欠格要項というものがある。

 

ま、運転免許みたいに一発アウトみたいなこと

 

その一つに要求図面未完成というものがある。

 

僕はそれに引っかかった。つまり合否の判断を期待するどきどき感は味わえない。

 

僕は試験までに5枚くらい図面を書いた。

 

まともな時間がとれず一回も通してやったことはなかった。

 

元々専門学校で製図をしたことはあって早さには自信があった。

 

今回は製図の早さに問題は無かったと思っている。

 

じゃあなにに問題があったか。それは知識だ。

 

圧倒的な知識の不足からくる書き直し、ミス。

 

それに伴う時間のなさ。

 

今回やってみて感じたことはもっと知識を増やそう。だった。

 

来年は受かりたいな。

 

【結び目の王】もやい結びの結び方~水産高校首席がわかりやすく解説~

どうも松本です。

 

みなさんはもやい結びって知っていますか?

 

今回は知る人ぞ知る最強の結び、「もやい結び」のやり方について解説していきます!

 

 

 

 

もやい結びとは

 

もやい結びは別名で

 

ボーラインノット・ブーリンノット・ブーリンがあり

 

また、汎用性の高さから「結び目の王」と呼ばれています

 

特徴

 ロープの端に輪を作る結び方です。

f:id:greenstichs:20190910123926p:plain

大きな荷重に耐えられるうえに、簡単にほどくことができます!

 

 

用途

  • 船を港に固定するときに用いられる(小型船舶)

 

f:id:greenstichs:20190910140850p:plain

 

  • 登山などで人を吊す際に用いられる

f:id:greenstichs:20190910141133p:plain

  • 物を上げ下げしたり、固定するときに用いられる

 

f:id:greenstichs:20190910125201p:plain

 

  • また自殺に用いられることもある。よい子はまねしないように。。。

 

 

結び方

 

1. 左側に輪っかをつくる ※輪っかの末端が上に来るようにする
f:id:greenstichs:20190911195936j:image

2. 右側のひもを左のわっかの上から通す

f:id:greenstichs:20190911195942j:image

3. 通した右側のひもを左の側のひも上から通す

f:id:greenstichs:20190911195952j:image

4. 通したひもを輪っかの中に下から通す。

f:id:greenstichs:20190911200007j:image

5.   結び目がこのようになっていれば完成です!

f:id:greenstichs:20190911200020j:image

覚え方は上上下!

 

わっかの末端が下に来る場合は手順が逆転します!

 

最後に

 

もやい結びはとても汎用性が高いです。

 

小さな紐で使うことはなかなかありませんが、太めの紐や、綱などは1度荷重がかかるとなかなかほどきにくいものです。

 

しかし、もやいであればすぐに解くことができます!

 

ものを持ち上げる時や、吊るす時は是非「もやい結び」をしてみてください!

 

では本日はここら辺で

 

Bye!

 

 

【超簡単】手付金等の保全措置~自ら売り主制限・宅建業法~

どうも松本です。

 

今日は自ら売り主制限の一つである手付金等の保全措置について解説します。

 

詳しく解説しますので分かるところは目次からがんがん飛ばしていって下さいね!

 

 

手付金とは

 

まずおさらいとして適用範囲の確認をしましょう。

 

自ら売り主制限は、宅建業者が自ら売り主となって宅建業者でない買い主と宅地・建物の売買契約を締結する場合に適用されます。

 

※したがって手付金等の保全措置も買い主が宅建業者である場合には適用されません。

 

【1】手付金とは

 

「手付金等」とは、「代金の全部または一部として授受される金銭及び手付金その他の名義を持って授受される金銭で、代金に充当されるものであって、契約の締結日以後その宅地・建物の引渡し前に支払われるもの」をいいます。

 

要するに、①どのような名目で授受されたかに関係なく、②代金に当てられるもので、③契約締結日から引渡しまでに支払われるものです。

 

申請前に授受される「申込証拠金」は、その時点では手付金等に当たりませんが、代金や手付金に充当されると、その時点で手付金等に含まれます。

 

自ら売り主制限の種類に関して以下の記事にまとめています。参考までに!!!

 

greenstichs.hatenablog.com

 

 

 

保全措置の要否

 

全ての手付金に保全措置が必要になるわけではありません。

 

保全措置の要否をまとめると次のようになります。

 

原則

 

宅建業者は、自ら売主となる売買契約においては、原則として全措置を講じた後でなければ買主から手付金等を受領することができない。

 

保全措置不

要の要否

引渡しと同時または引渡し後に支払われる金銭は「手付金等」にあたらず、保全措置不要

 受領しようとする手付金の額が(すでに受領した手付金とあわせ)

 

工事完了前に契約を締結した場合は、代金額の100分の5(5%)

以下かつ1000万円以下

 

工事完了後に契約を締結した場合は、代金額の10分の1(10%)

以下かつ1000万円以下

 

である時には、保全措置はいらない

 買主に所有権移転登記がされたとき、または買主が所有権の登記をした時は、保全措置はいらない

 

「5%かつ1000万円以下」とは「5%以下」と「1000万円以下」の両方とも満たす場合を言います。

 

したがって、5%を計算し、1000万円と比べて低いほうになります。

 

例えば、代金額が4000万円の場合、「5%」は200万円なので、「5%以下かつ1000万円以下」は200万円以下になります。

 

保全措置の方法

 

宅建業法で定めのある3つの保全措置の方法は以下の通りです。

 

1.銀行による保証(工事完了前と工事完了後)

 

銀行等が宅建業者が受け取る手付金等の全額の返還について連帯保証するものです。

つまり宅建業者が 払わなかったら銀行等が払うということです。

 

2.保険事業者による保証保険(工事完了前と工事完了後)

 

宅建業者が受領した手付金等を返還しない時、保険事業者がその額を補填する(代わりに支払う)というもの。

※保険契約の内容は少なくとも目的物の引渡しまでを保険期間とするものでなければならない

 

3.指定保管期間による保管(工事完了後のみ)

 

手付金等を宅建業者の代わりに指定保管期間が受け取って預かっておき、買主は、宅建業者に対して手付金等の返還請求権を取得した場合には、指定保管期間から返還を受けることができるという制度です。

 

3番は工事完了後の物件(つまり完成物件)であれば適用できる。

 

( )の中もしっかり覚えましょう。

 

 

保全すべき額

 

 

保全が必要なのは、(既に受領した手付金等と合わせて)受領しようとする額の全額です。

 

 

最後に

 

以上が手付金等の保全措置の概要になります。

 

過去問でしっかりと押さえこちらの記事で網羅しましょう!

 

今年度の宅建試験もがんばりましょう!!!!!

 

私はこの本で独学合格しました。

一番人気のある参考書・過去問です。 

 

1権利関係

 

 

2宅建業法

 

 

3税・その他

 

 

また他の自ら売り主制限に関する記事もありますのでこちらも参考にしてみて下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

greenstichs.hatenablog.com

 

greenstichs.hatenablog.com

 

greenstichs.hatenablog.com